フランス&アルザスレポートその③

アルザスでのもう一つの目的である、シュークルート作りの見学。こちらのお店ではラードをたっぷり使って炒めた玉ねぎの中に発酵キャベツを入れて炒めていました。写真の豚スネも野菜と色々なスパイスを入れてじっくり煮込んでいました。ランチも同じお店で頂きまして、そのボリュームの多さに皆参っていました(^-^;)日本だったら、余裕で2人前はありましたね~。

アルザスには2日間滞在しましたが、話しに聞いていたようにおとぎ話のようなカラフルなお家と石畳の街並み、お花に溢れる素敵な町でした。また、一年中クリスマスの町と言われるようにクリスマス専門店や魔女・フェアリーグッズを売っているお店など沢山ありました。

かなみ拝

Twitterに投稿する

Leave a Reply