新入荷アルザスワインの御案内~!

その前に

で~ん

牛レバーのステーキ¥1700と榎さんスマイル¥0

素敵なステーキと笑顔でしょ~………!!!!!!!!!

さてさてワインの御紹介~!!!

テール・ダルザス 2008 シュロンベルジェ グラス¥800 ボトル¥4500

リースリング グランクリュ キテルレ 1991  シュロンベルジェ¥15000

ゲヴェルツトラミネール グランクリュ ツィンコフル 2004 ルネ・ミュレ ¥7800

リースリング グランクリュ クロ・サン・ランドラン ヴォルブール 1999 

ルネ・ミュレ ¥9500

ピノ・オーセロワ エレヴェ・アン・バリック 2008 マルタン・シャゼッル ¥4800

 

つまらないコメントは差し控えます。

アルザス料理とアルザスワインで素敵な時間をお過ごし下さい。

オーナー拝

Twitterに投稿する

2 Responses to “ 新入荷アルザスワインの御案内~! ”

  1. 出挙 Says:

    ご無沙汰です〜
    テールダルザスってどういうAOCですか?

    これか、ピノオーセロワ呑みたい!


  2. タルト・フランベ Says:

    出挙様

    有難うございます。

    暑いですね~。

    テールダルザスのAOCは、「Alsace」です。

    アルザス独自の格付けとしては、「Gentil」のクラスになるみたいです。

    ピノ・グリを感じるとっても濃厚な香りを連想させますが、わずかにピノ・ブランが多いようです。

    この造り手自体、採算度外視の造り手のようで、収量も他の造り手半分以下に抑え生産しているようです。

    味わいはとっても綺麗な酸味(ピノ・ブランの特徴?)と硬水を呑んだときの様な下に残る心地よい重たさが相まって喉越しの良い印象です。

    日本向けに生産されたワインらしいです。

    オーセロワは、ユニックです。本当に面白いワインだと思います。


Leave a Reply