あれから…。

恐怖のどん底に落とされた未曾有の震災から一箇月が経ちました。

時間が過ぎれば過ぎるほど、悲しみも膨れ上がり胸が締め付けられる思いです。

先日、青森県十和田市の消防士である従兄が自ら志願し被災地の一つである岩手県に任務遂行のために行きました。

想像を絶する現場の地獄絵。

生命と財産を守るために日々訓練している彼らでもそれはそれは大変な任務だったようです。

僕たちに出来る事は何か。。。

早くの復興を願う気持ちと息の長い支援。

それには仕事をし、少しでも経済が衰退しない様にする事。

先ずは出来る事から出来る事を長くやる。

自身が選んだ仕事に誇りを持ってやる。

それが出来なければ、今最悪の中で頑張っている人々に失礼だと思う。

もう一度自身に生かされている意味を問いたい。

最後に、未だに辛い状況の中過ごされている方々へお見舞いを申し上げ、悔しくも亡くなられた方々へ御冥福をお祈り申し上げます。

富田裕之拝

テイクアウト

してますよ~。

まだ、外食は…という皆様、実はジョンティでは前からテイクアウトもやっていたんです。よろしければ御家庭でアルザス料理でも如何ですか?

おちらせ!

この度、長野県飯山市と共同開発した飯山のアルザス料理「イイヤマイマイ」を発売致します。

アルザス地方の郷土料理である「フレンシュナック」別名「肉の蝸牛」と信州名物「おやき」をミックスした一皿。

実はあまり報道はされていませんが、飯山市のお隣栄村も今回の大地震による甚大な被害が報告されています。

そんな栄村を元気づけよう!ということで、飯山市とタッグを組み本来4年後に向けて発売しようとしていた「イイヤマイマイ」を急遽発売するに至りました。

なんともふざけたネーミングですが、四年後発売されれば爆発的なヒット商品まちがいなし!

料理監修「ジョンティ 榎シェフ」です。

そんな「イイヤマイマイ」をひと足先に如何ですか?

売り上げの半分は飯山市を通し、栄村の復興に役立てて頂きます。

先ずは出来る事から…。

オーナー拝

日々

全ての被災地の方に祈りながら。

今やれる事をやる。

仕事を目一杯やる。

やってやってやって、強い企業をつくる。

必要とされる飲食店、笑顔が絶えない飲食店をつくります。

綺麗事、偽善と言われようが何しようがやります。

いざと言う時に頼られる食事処。

ジョンティは定休日の水曜日以外、皆様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

ジョンティ拝

真剣に

現実と向き合います。

昨日は夜のみ臨時休業を頂きました。申し訳ございません。

今日からも真剣に営業させて頂きます。

オーナー拝

お知らせ

本日、御予約のお客様より全てキャンセルの御申立てお受け致しました。

スタッフーの家族の事も含め交通機関も徐々に回復に向かっているという事ですので、昨日の様な状態も回復してきてる事も合わせ、本日の夜はクローズとさせて頂きます。

勝手を申し上げますが御理解の程、宜しくお願い申し上げます。

オーナー拝

Page 20 of 41« First...10...1819202122...3040...Last »