茸狩り

今週、親戚と茸狩りに行きました。

秋末は、ミキイロウスタケ(chanterelle en tube)の季節です。

この茸ですが、おじさんの秘密の穴場で見つけました。3日間で、50キロ以上拾いました。家族などに分けて配った後、1kgにつき40ユーロ(5500円)もする価値があると教えてもらいました。

料理  :  肉と合わせて、ソテー(写真)や乾燥してから肉汁に入れて食べます。

Oeuf à la coque

先週末、母の実家で祖母に懐かしいoeuf à la coqueを作ってもらいました。
Oeuf à la coqueは、日本の半熟卵に似ていますが、黄身は日本のものより、もっと液状になっっています。

よい加減に茹でた後、すぐに卵立て(coquetier)に載せます。上の殻を壊して温かいうちに食べます。
食べ方は、oeuf à la coqueからそのままスプーンで食べるか、薄い細いパンきれ(mouillette)を浸してたべます。

こどもの頃、食べる前と後(卵をひっくり返したら)ペンでいつも卵に顔を書いていました。今回も久しぶりに…

アストリッド

自家製のキジとアカアシイワシャコ料理

Bonjour

パリからTGVで1時間離れているサントル地方(Centre)のロワール=エ=シェール県(Loir-et-Cher)に着きました。ここには、母と父の実家があります。

昨日は父の両親の家で祖母の自家製のキジ(faisan)とアカアシイワシャコ(perdrix)料理をいただきました。ハンティングを趣味にしている祖父が捕獲したものです。

 

アストリッド

Bonjour

初めまして

新人のアストリッドと言います。ご存知の方も、いらっしゃると思いますが、改めてご挨拶を申し上げます。

私は久しぶりに母国に帰りますが、12月上旬には、またジョンティに戻って参ります。

皆様にお目にかかれないのは残念ですが、時々フランスの日常を、皆様にお伝えしたいと思います。

では、ブログでお会いしましょう

アストリッド

11月のお休みのご案内。

皆様、おはようございます~!

如何お過ごしですか?

ついこの間まで暑かったのに秋を通り越して一気に冬になってしまった感満載ですね。

さて、11月のお休みのご案内です。(11月に入ってからで大変申し訳ございません。)

6日、13日、20日、27日の定休日に加え、28日木曜日(12月25日水曜日の代休を兼ね。)のランチをお休みさせていただきます。28日のディナーは通常通り営業致します。

誠に勝手を申しあげますが、よろしくお願い致します。

ジョンティ 富田拝